忍者ブログ
映画、音楽等々のお気に入りや気になる作品の紹介。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

タイヨウのうた(2006年)
 出演 YUI、塚本高史、岸谷五朗 他

本当はドラマが始まる前に観たかったんだけど、
やっと観に行ってきました。

もっと感動するのかと思ってたら、
そうでもなかったです。
物凄いのを期待しすぎてたのかな?

で、やっぱりドラマと比較しちゃうんですが、
出会いは映画の方が自然な感じです。
ただ、その後がスムーズに行きすぎで、
物足りなさを感じました。
まあ、時間の関係もあるのでしょうね。
ドラマの方はまだまだ、波乱があると思います。

それと、薫と孝治の恋愛よりも
父との親子の愛の方が印象に残りました。
特に最後の方の浜辺でのシーン、
父親である岸谷五朗の台詞1つ1つに
娘への愛を感じました。
やっぱり岸谷五朗が良かったのかな?
塚本高史はもうちょい頑張って欲しかった。

ドラマの方が益々気になりました。




PR
COMMENT WRITE













COMENT
TRACKBACK
この記事にトラックバックする: