忍者ブログ
映画、音楽等々のお気に入りや気になる作品の紹介。
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


TSUTAYA DISCAS

でレンタルしました。

もともと、そんなに観たいとかいうのではなく
タイトルは聞いたことあって、主演が妻夫木聡と
安藤政信だから大ハズレはないだろう、
ということでリストに入れといたものです。

1969年の佐世保が舞台です。
生まれる前なのでよく知りませんが、
学生運動があった頃のようです。

映画を撮ろうとしてたら、ひょんなことから
学校をバリケード封鎖することになる、
って普通はありえないと思います。
でも、この映画の中の妻夫木だとそんなに
違和感がないんです。
そんな軽いノリの役を好演していたと思います。

やっていることが良いことではないかも
しれないけど、みんなで力を合わせてるところが
青春っぽくて良かったです。

最後まで観て気付いたこと、
やっぱりクドカンが好きみたいです。


PR
COMMENT WRITE













COMENT
TRACKBACK
この記事にトラックバックする: